新門司第二工場

新門司第二工場

新門司工場

新門司第二工場では、古紙・廃プラスチック類の圧縮及び、廃プラスチック類の再生材(造粒)を生産・販売等を行っています。また、廃酸・廃アルカリの中和、銀回収、廃油などの圧縮・分離、金属などの圧縮を行っております。

新門司第二工場 概要

住所 〒800-0115 北九州市門司区新門司3-52
電話番号 093-481-8700

許可掲示

新門司第二工場 外壁許可掲示

新門司第二工場

設備紹介

                                        
新門司第二工場 造粒装置 2ライン
蒸溜装置 1台
粉砕機 3台
圧縮梱包機 1台
破砕機 3台
圧縮・分離機 2台
圧縮機 2台
中和施設 1台
銀回収装置 1台
公認トラックスケール 1台
六面梱包機 1台
車両設備 ウイング車 2台
重機 1台

施設・設備について

新門司第二工場

新門司第二工場

新門司第二工場の入口付近です。地面の白枠内は計量証明事業登録トラックスケールです。

車両

車両

第二工場の車両です。当社車両は鮮やかな黄色にグリーンのラインが入った車体が目印です。

テント倉庫

テント倉庫

第二工場のテント倉庫。主にマテリアル(MR)されたペレット等を出荷まで保管しておく倉庫です。

プラスチックMR施設

プラスチックMR施設

プラスチックMR施設では、プラスチックを加工して、あらゆるMR材料を製造しています。

一軸破砕機

一軸破砕機

破砕機・粉砕機では、プラスチック類を造粒可能なサイズにまで、細かく加工します。

圧縮梱包機

圧縮梱包機

古紙・軟質系廃棄物のサイズの大きなもの等は、前処理破砕機にて破砕され、その他の古紙・軟質系廃棄物は、直接圧縮梱包機にて小さく圧縮されます。

二軸破砕機

二軸破砕機

圧縮梱包機に負荷のかかるサイズの大きな廃棄物等を粗破砕します。

造粒機

造粒機

細かいサイズに粉砕されたプラスチックを種類ごとに造粒して、用途に応じた工場に再ペレットとして販売します。

ペレット製造

ペレット製造

ペレット製造の様子です。プラスチックを溶融加工して、冷却しながら糸状に引っ張り、最後に細かく切断するとペレットができます。

ペレット(製品)

ペレット(製品)

出来上がったプラスチックペレットです。

中和施設

中和施設

工場から排出される廃酸・廃アルカリを中和した後、陸上焼却処理されます。

電解機

電解機

電解機にて液体中に含有する希少金属銀を回収します。

プレス機

プレス機

製鉄向けに金属容器類をプレスして出荷します。

プレス機

プレス機

製鉄向けに金属容器類をプレスして出荷します。

圧縮・分離機

圧縮・分離機

泥状物専用圧縮・分離機により泥状物を分離します。

圧縮・分離機

圧縮・分離機

液状物専用圧縮・分離機により液状物を分離します。

お気軽にお問い合わせ下さい。